フォッシル | Fossilの 時計 通販店舗【フォッシルスタイル】

【FOSSILの時計のお手入れ方法・メンテナンス】
 


毎日の生活の中で、アナタの腕をオシャレに魅せてくれる

FOSSIL(フォッシル)の時計☆

汗をかくような生活をしていないつもりでも、

皮脂汚れなど

どうしても汚れてきて

汗ニオイとか気になる方も

多くいるかと思います(^^)/

だからこそ、

自分で簡単にできる

セルフでのお手入れ方法・メンテナンスを

簡単にお話します☆



ぜひ、参考にしてみてください♪


間違ったやり方でお手入れしてしまうと、


時計が故障の原因になってしまいます!


レザー素材のベルトは、

「消耗品」

と言われるほど


経年劣化してしまうものなのに、


さらに、


寿命が短くなり、ダメになってしまう結果に!




腕時計は、【身だしなみ】です




だからこそ、大事にお手入れすることは、


自分自身を大事にしてあげることなんです(^^)/



いつでも清潔な腕時計を



アナタの腕に♪

腕時計は、精密な機械ですので、



間違ったやり方で、


水に濡らしたり、洗ったりすると


腕時計が壊れてしまいます!


このような故障の場合、


フォッシルスタイルだけでなく、


保証対象外になってしまいます☆

また、


フォッシルスタイルが保証している


3年間修理保証に関しては


こちらの記事をご覧になってください♪

3年保証

 
時計本体



汗など脂汚れ、水分が付いた場合は、

柔らかい布を使って、水分・脂汚れなどを軽く拭き取ってください




〇布で拭いてとれない汚れは、

柔らかい歯ブラシ又はつまようじを使って、

汚れを落としてください。



汚れ


〇リューズに汚れがある場合は、

リューズをクルクル回すように汚れを落としてください。



〇それでも落ちない場合は、


柔らかい歯ブラシもしくは、


つまようじを使って、



汚れを落としてください



汚れ


〇どうしても、水を使う場合は、

ティッシュを少し濡らして(約5ミリ)、


汚れている部分だけに



そのティッシュを使って軽く拭き、


柔らかい布で水気を完全に拭きとる





〇水で落ちない場合は、


中性洗剤を5倍に薄めた液を、



ティッシュに少し付けて(約5ミリ)、





汚れている部分にだけ少し付けて、



柔らかい布で水気を完全に拭きとってください。




※砂や金属などの固い埃がついている場合は、拭く前に取り除いてください。



※歯ブラシ、つまようじを使う場合は、まずは目立たない場所で表面に



傷が付かないかお試しください。




※歯ブラシ、つまようじを使う場合は、あまり力を入れ過ぎないように注意してください。



※水や中性洗剤を使う場合は、リューズがしっかり奥まで押されているか確認してください。


 
ステンレススチール



汗など脂汚れ、水分が付いた場合は、

柔らかい布を使って、水分・脂汚れなどを軽く拭き取ってください



ステンレススチール


〇布で拭いてとれない汚れは、

柔らかい歯ブラシ又はつまようじを使って、

汚れを落としてください。





〇それでも落ちない場合は、


柔らかい歯ブラシもしくは、


つまようじを使って、



汚れを落としてください






〇どうしても、水を使う場合は、

ティッシュを少し濡らして(約5ミリ)、


汚れている部分だけに



そのティッシュを使って軽く拭き、


柔らかい布で水気を完全に拭きとる





〇水で落ちない場合は、


中性洗剤を5倍に薄めた液を、



ティッシュに少し付けて(約5ミリ)、





汚れている部分にだけ少し付けて、



柔らかい布で水気を完全に拭きとってください。




※砂や金属などの固い埃がついている場合は、拭く前に取り除いてください。



※歯ブラシ、つまようじを使う場合は、まずは目立たない場所で表面に



傷が付かないかお試しください。




※歯ブラシ、つまようじを使う場合は、あまり力を入れ過ぎないように注意してください。



※水や中性洗剤を使う場合は、リューズがしっかり奥まで押されているか確認してください。

 
レザー(革)ベルト



〇着用していない際は、

乾いた布で汚れを拭き取り、

頑固な汚れは



中性洗剤を5倍に薄めた液を、



ティッシュに少し付けて(約5ミリ)、





汚れている部分にだけ少し付けて、



柔らかい布で水気を拭きとってから、




直射日光のあたらない


通気性のよい場所に保管してください




※ベルトを折り曲げないように気をつけ、



特に


裏材側を無理に折り曲げないようにしてください




乾燥したベルトを保管していく場合は、


ナイロン袋に入れ


1週間に一度は乾いた布で磨いたり、


直射日光が当たらない

通気性の良い場所で保管するようにしてください!



長い間、

乾燥させなかったり、


通気性の悪い環境などで


保存するとカビが出るケースがあります。


カビは一度発生してしまうと、


完全に取り除くのは非常に困難ですので、



カビが生えないように保管してください☆




レザー(革)素材ですので、


基本的に水分、湿気は大敵ですので、


汗などの水気も大敵ですので、

こまめなお手入れ・メンテナンスしてください!



レザー(革)素材を

キレイな状態を保つうえで、

専用クリームで整えるとキレイになりますよ♪


 




もし濡れてしまったら、


乾いた布で


しっかりと拭き取り、乾燥させてください。

 
レザー(革)素材ベルトの寿命

1〜2年程度
(使用頻度・お手入れ状況・保管状態によって異なります)


1〜2年ほど着用していて

傷みを感じてきたら、交換のタイミングです!


 
お手入れに使える重宝できる道具



拭き取りでつかえる

セーム革


セーム革
 
シカ,ヤギなどの皮の銀面を落として油なめしした革で、


滑らかな素材だから、


ハンカチやメガネ拭きなどで


お手入れ・メンテナンス用として


長く使われてきている素材です♪

文字盤とベルトを外すうえで使える


コマ外し

レザー(革)素材のベルトを

保管するのに使える


クリアディスプレイスタンド

をフォッシルスタイルでは、

特典でお付けしています♪



 
時計のお手入れ・メンテナンスの基本2か条

時計のお手入れの基本は、


柔らかい布で拭いてあげること




時計のお手入れには、基本的に水を使わない


ステンレススチール

FOSSIL(フォッシル)の時計を

長く、キレイに、オシャレに

愛してあげてくださいね(^^)/



フォッシル | Fossilの 時計 通販店舗【フォッシルスタイル】


引き続きフォッシルスタイルをどうぞよろしくお願いします。

PageTop

  • 女性店主おもてなし
  • 交換返品OK
  • 3年間修理保証
  • 店主ブログ
  • フォッシルインスタグラム
  • 送料無料